2008年11月28日 ブラジルマスコミ200周年記念式典

  NPO法人国連支援交流協会 藤田真理記念講演 「サムライ精神 O Espirito SAMURAI」

日本人ブラジル移民100周年を称え、日本人の心の底にあるサムライ精神に基づいて、さらにこれからの
日本とブラジルの100年の為に両国がどうあるべきかを講演しました。


日本の文化を説明 21世紀のブラジルと日本の協調 日本祭の記念ポスターをマスコミ
会長からプレゼントされました



200周年記念寺田まりリサイタル(ミナスジェライス州ポッソデカルダス)

ブラジル全土から新聞記者、TV関係者が集まり Mari Terada リサイタルに酔いしれました。
アンコールには有名なブラジル曲チコチコのフーバを演奏し、大歓声と感動的なスタンディングオーベーションで
幕を閉じました。
ミネスジェライス州ギルベルト会長 アレキサンドロTV局長ご家族 ミネスジェライス州マスコミ
ディプロマ賞を受賞
TV局の取材 ブラジルの音楽について カクテルバーティでひっぱりだこ