NPO法人(特定非営利活動法人)
国連支援交流協会 北関東支部
The Foundation for the Support of the United Nations, Inc.
Top Page

■国連支援交流協会は、1999年9月にNPO法に基づき設立された内閣府の認証団体です。

■1988年にアメリカ合衆国のニューヨークで設立された財団法人
FOUNDATION FOR THE SUPPORT OF THE UNITED NATIONS INC. 〔FSUN〕は、国際社会にあって、設立以来さまざまな国際会議への積極的な参加や開発途上国への支援活動を通じて、国際連合(The United Nations、略称=国連)を支援するNGOとして広くその名を知られていますが、日本国内での活動は任意団体としての範囲に限定されていました。

■日本国内で活動を続けてきたメンバーが中心となり、活動内容の拡大及びその実効性を高めることを目的として国連支援交流協会を設立したことにより、FSUNの理念を継承し、日本国海での幅広い活動が可能になったため、今後の展開には関係各界から大きな期待が寄せられています。

■国連支援交流協会は国連経済社会理事会の
総合諮問資格を有しています。  
総合諮問資格 資格を持っている機関は、各国政府および国連事業間にとっての技術専門家、アドバイザーおよびコンサルタントの役割を認めることで、国連の作業プログラムと目標への貢献を行なうことができる。

― 国連支援交流協会の概要 ―
名称 特定非営利活動法人 国連支援交流協会
設立 1999928NPO法に基づき内閣府の認可を受けて設立
所在地 〒101-0021
東京都千代田区外神田2丁目14番10号 第二電波ビル5階
連絡先 TEL(03)6206-9182 FAX(03)6206-9184
URL:http://fsun.info/
          ホームページを是非ご覧下さい
活動 国内外の各支部は理念を共有しさまざまな活動を行っている


― FSUNが取り組んできた主な事業 ―
■世界国会議員会議(WPC)賢人会議開催事業

「国連支援のための世界国会議員会議」とは国連事務総長、内閣総理大臣、
衆参両院議長、協力国首脳が呼びかけ人となり衆参超党派の議員連盟である
国連議員連盟、地方自治体、外務省、国連支援交流協会の主催で開催される
国際会議です。この世界国会議員会議は、世界各国の国会議員が一堂に会し、
国連活動の支援を討議し世界平和に貢献することを目的としておりこれまで
4回(第1回東京、第2回岐阜、第3回ホノルル、第4回島根)開催。


■世界女性会議による提言
1995年、中国北京にて北京女性会議が開催されました。
この時、FSUNは会議で使用される事務器材とポスター製作に関して
協力支援を行いました。

■「女性・こども・命・未来」を守る活動
女性とこどもを取り巻く環境の改善をメインテーマとして活動しています。
女性とこどもの喫煙問題をテーマとする講演会・セミナー等を開催しています。


■カンボジア支援活動
内戦と地雷で教育が荒廃したカンボジアで、学校建設及び教育支援、農業開発
支援、安心な水汲み場建設等に取り組んでいます。

NPO法人 国連支援交流協会 北関東支部
〒300-1207 茨城県牛久市ひたち野東5-2-1
TEL : 029-828-8690  FAX : 029-830-7778

  : fsun-1994@tins.ne.jp